階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『炎のゴブレット』  

『炎のゴブレット』1回目(笑)観てきました~!(^^)
(最近「ほのお」と打つと「焔」と変換される…)
以下ネタバレなし感想。

いやー、良かったです。
これまでの4作のなかで一番良くできていた、と思います。
あの長ーい原作をよくぞここまでまとめ上げましたよ。ホントに。
映画は最初から最後まで終始ジェットコースターみたいに飛ばします。
それは今までもそうだったんですけども、でも今回のは物語の各部分に対する時間や描写の充て方が
これまででもっとも適切だったように思います。
1・2作目は各場面がブツ切りな感じでしたし
3作目は前半のコミカルな場面と後半の重要な場面とのバランスが良くありませんでした。
4作目は、本当にこれ以上どこも削れないギリギリな感じでバランスが絶妙な気がします。
なにぶん3時間弱で納めるので描写不足な点も多々ありますけども、
そこはテンポのいい高速展開なので、そんなこと考える間も与えないって感じで(笑)

映画としての完成度は今までで一番じゃないでしょうか。
最後の、ハリーがセドリックを連れて戻った場面では泣きましたよ(TлT)

細かなネタバレ感想などはまた後日。

ところで、映画が終わってしんみりとした気持ちでエンドロールを眺めていたのに、
一番最後の部分で出てきた一文を見てちょっと笑ってしまいました。

No Dragon harms in this film.(多分。あれ、hurtsかな?)
No Dragons were harmed in making of this movie.
(12月2日修正。)

文章を正確に覚えていませんが、とにかく「作中のドラゴンたちに危害は及ぼしていません」的な内容の文。
なんでそんな断り文が必要なんだ!(笑)
というかドラゴンだけ?!クモは死んでもいいの??(^^;

これから映画を観に行こうと思っている方は是非エンドロールまで見て
一番最後のあたりに注目してみてください(笑)
スポンサーサイト

category: ハリー(全般)

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。