階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『鋼の錬金術師』 TV版完  

観終わった!!
就寝時間まで後20分。しかし、何か書かねば眠れない!!
うわあああぁぁぁぁん。
外は嵐ですが、
私も号泣です。
なんなんだこの兄弟。

なに、この兄弟愛(泣)

以下ネタバレ!(TдT)



いや、もう、なんていうか…。

50話49話で”扉の向こう”が出てきた時、内心
「えー、”こっち側”だけで完結させてほしかったなぁ」とか思ったんですけど、
そんなこと関係ない。いや、もう、最後まで見れば、これ以上はありえない。
途中でなんやかんや言うのは無粋以外の何者でもない、ということを痛感。
これが、涙なしで見られるかーっ(泣)
(支離滅裂ですみません(汗))

どっかのレビューで
「どんなに努力しても報われないというのを見せつけられてるようで観るのが辛い」
とかいうのを読んだ気がしますが、そうじゃない。少なくとも私はそうは思わない。


人は、人のために、ここまで強くなれる。

それをまざまざと見せていただきました。
人間って、弱いけど、強いんだな。って。
きっと自分のためだったら、あれほどの覚悟で生きられない。


あと、細かな部分についても、すごくよくできてました。
私だけじゃなく沢山の人が同じことを思ったと思うんですが、
漫画で最初に読んだ時から

「等価交換、等価交換って言っても、錬成の際のエネルギーはどっから捻出してるんだよ…って、まあ、そこはツッコんじゃいけないお約束か。」

と、思ってたんですが、ツッコんで良かったんですね!!!
くー。素直にツッコんどけばよかった!!(笑)
なるほど…そうか。そしてこの時点で先述の
「”こっち側”だけで完結させて欲しかった」などという戯言は霧散しました。

というか、人類最高峰と思しき英知を誇る錬金術師サマたちは
今までそんなことにも考えが及ばなかったのか!?(^^;
それに、「同じ対価を払っても同じモノが得られるとは限らない」なんていう
子供でも思いつきそうなことを言われただけで、ぐらつかないで欲しかったな。
アンタの信じてきた真理ってのはそんな些細なことで揺らぐようなモノだったのかよ、と
ちょっと突っ込みたかったです。
同じものを得られなかった時に払った対価が本当に同じものだったのか、
違う形で結果が得られているんじゃないか、
得られたものがたとえ望んだものとは違っていても、何か得られているはずだ、と
言い返して欲しかったな。

(追記:まあ、現実という真実を目の前に突きつけられた状態で、そんなこと言い返したところで、それこそ詭弁になっちゃうんですけど)

あー、とにかく、いい物語でした。

観てない人には
とにかく、観ろ!!

と、声を大にして言いたいですよ(笑)
あー、もー、明日にでも劇場版観に行きたいけど、そこは抑えて
来週の水曜まで(水曜まで我慢できるかな(^^;)もう一回DVD観よう(笑)

スポンサーサイト

category: 鋼の錬金術師

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greeny.blog7.fc2.com/tb.php/127-73b5cb70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。