階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ハンガリアンウォーター  

土曜に仕入れたハーブを使ってまたちょこちょこと仕込みました。

まず1つ目はヘアコンディショナー。
レシピによるとカモミールを使うようですが、ないのでローズで代用。

ローズマリー・ローズ・セイジを水で煮出して冷ましたものにレモンの絞り汁を加えて完成。
水が沸騰してからハーブを入れるのに、うっかり水にハーブを入れてしまいました。
煮出す間と煮出した後、家中にハーブのにおいが充満…。

コンディショナー

こんなきれいな橙色になりました(^^)
つけてすぐに変わるワケがない、とは思うのですが、明らかに手触りが違う…!!
むむむ。最近髪の傷みが気になるのでこれは期待できるかもしれません。
これはそのうちカモミールを買ってちゃんとレシピどおりに作りたいですね。
アルコールなど一切入っていないため、
保存が利かないのでそのつど作る必要があるのが少々難点ですが
ただお湯で煮出して冷ませばいいだけなので、手間というほどのものはありません。

次はハンガリアンウォーターの元の仕込み。
70歳を越えたハンガリーの女王がコレを使っていて若返り、
隣国の王子だかに求婚されたとかなんとかいう伝説があるとかないとか。
ま、それはともかく。

こちらもレシピどおりだと生のローズゼラニウムが必要なのですが
生のハーブは自分で育てないと手に入らない…。
一応地元の園芸ショップで探しましたがローズゼラニウムはありませんでした。
葉がバラのにおいのゼラニウムなんだそうですよ。
ネットでは売ってますけどね…育てるのは面倒くさい(爆)

ま、ローズゼラニウムは効能というより香り付けだと思うので
ローズを多めに入れることで代替としました。
使った材料はローズ・ローズマリー・ペパーミント・レモンの皮・焼酎。

一年くらいもつようにたっぷり300ccほど仕込みましたが
母親が結構化粧水を大量に使うので、これだと1年もたないかもなぁ。
材料があるうちにもっと作っておいたほうがいいかな?
でも、ローズゼラニウムを手に入れてレシピどおりに作ってみたい気もしますし。
1ヶ月抽出したら精製水で5倍に割って使います。楽しみ(^^)

あとはホワイトリカーでローズ酒(3リットルほど)を漬けて、
ためしにミントを単体で。
何かに入れて使ってもいいし、結構使えそうな気がします。
ドライミントをそのままひとつまみ、紅茶の葉と一緒に淹れたら
ミントティーになっておいしかったです。とてもさわやか。

しかし色んなものを漬けると瓶が増えて場所を取ります(^^;
今抽出してあるのは
・ローズレッド(以前のもの)
・ローズピンク
・ラベンダー
が各500mlほどずつ。
・シナモン
・緑茶(を焼酎で抽出したもの)
・ローズマリー
・ローズ&ラベンダー
・生姜
が、少量ずつ。
・ソメイヨシノの葉(まずくて飲めない(爆)入浴剤行き)
・柑橘類
・ローズをブランデーに漬けたもの
が各1リットルほど。
あとハイビスカスとローズヒップが2リットルほどに、
今回のローズ3リットルとペパーミント500mlほど。
そしてハンガリアンウォーターの元。

ちょっとずつだけど、着々と増えてますねー。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greeny.blog7.fc2.com/tb.php/160-7a515471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。