階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

missing  

夜、夏が終わって以来というもの、
ずっといつも私の部屋に入り浸っていたモモの姿が見当たらない。
コタツをめくってみても押入れの中にも、ビニールロッカーの中にも
タンスの上にも中にもお風呂場にも、どこにもいない。ベランダにもいない。

まさか…!と思って、コートを羽織って家の外へ。
ウチは集合住宅の2階なので、2階の隅々まで探す。
1階にかかる屋根部分とか、他の家のエアコンの室外機の裏とかも。
いない。
というわけで今度は建物の外に。
モモは臆病で外に一歩出るとほふく前進体勢でしか移動できないので
もし家の外に出てもそんなに遠くに行っているはずはないと、
中央の階段のわきにあるくぼみのようなところを覗いてみると…

………配水管の太いパイプの裏に、妙に丸い影が………。
パイプの影にしては、少し違和感があるので
降りて近くによってみたら、モモの大きく丸い目がキラーンと2つ輝きました。

モモーーーーーー!!(泣)


恐らく母が夕方一時帰宅して出たり入ったりしている隙に
玄関から外に出て、戻れなくなってしまったのでしょうね。
私が見つけるまで約5時間ほど、一人で心細かったでしょうに(T_T)

急いで家に戻ってモモのケージと手袋(防護用)を持ってモモのところへ行って
開いたケージの入り口をモモのほうに向けて「モモ、モモ」と呼び続けること10分、
モモも自分のケージだとわかったらしく、
ようやく自分からゆっくりケージに入ってくれました。

無事でよかったよ~(TдT)

その後すぐお風呂に入れてコタツで乾かして、
今はいつものように私の膝の上で眠ってます。
もう外へ行っちゃだめだよ。
スポンサーサイト

category: 親ばか

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greeny.blog7.fc2.com/tb.php/215-cdded50e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。