階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

逆輸入  

最近『Full Metal Alchemist Detox』というブログに、時々通わせていただいてます。
ブログタイトルのDetoxは、中毒患者の治療に用いる”解毒”という意味で、
文字通りこちらの管理人さんが”『鋼の錬金術師』中毒である”ことを示しているようです。

そんなわけでこのブログ、『鋼』のファンサイトなのですが、
面白いのは管理人さんがカナダにお住まいの方だということ。
ま、つまり普通に考えればカナダ人だということです。
ブログも当然英語。

彼女が『鋼』にハマっていく経緯が一番最初の記事に書かれています。
それが大変興味深いです。
一番最初に英語の吹き替え版でアニメ(北米版DVD1巻)を見たときには
その続きが見たいとは思わなかったそうなんですが、
その後日本語音声の映像(にファンが英字幕をつけたもの)を見て
これだ!と思ったとのこと。

北米版DVDの声優さんがどんなだか知りませんけども、
やっぱり役者さんの演技は重要なんだよなぁ、としみじみ思いました。
英語圏では字幕に馴染みがないので、
アニメなら迷うことなく当然のように音声を吹き替えてしまうのでしょうが
やっぱり日本の声優さんは優秀なんですよ。
日本のアニメの質が高いなら、それに声の演技をつける声優さんの質が高いのも必然(平均的に言っての話)。

そして英語が世界で一般的な言語であるだけに、
英語圏では字幕の重要性が理解されていないので、声優という職業が存在しないのも当然。
だからこそ普通の役者が声の演技も兼業します。

兼業が悪いというんじゃありません。
『鋼』の朴さんだって、別に声優専門というわけじゃない。
声の演技が優れていれば本業じゃなくたって声優としてなんら問題はないのです。
でもまあ、商業的にいろんな事情からか、単に”声優嫌い”なのか”欧米かぶれ”なのか、
そんな演技力以外の理由から、声の演技がヘタな人が声をあてる機会が日本でも多い昨今。

そんな中、『Full Metal Alchemist Detox』で
”吹き替えではなく、日本語音声でアニメを見てハマった”というのを読んで
ちょっと感慨深かったのです。
そうですよね。あの朴さんや釘宮さんたちの演技は素晴らしいですよね。
それをサクッと英語音声に吹き替えてしまったりするのは無神経ですよね。
(※もちろん英語に吹き替える際にも、
アニメのキャスティングをするのと同じくらい
気を使って俳優を選ぶのなら問題はありません)

ちなみに、この方と私は『鋼』にハマった時期が同じなのですが
費やすエネルギーは、私の負けです。
単行本を苦労して手に入れ、13巻の特装版や画集2も空輸で注文され
そして日本語の『鋼』ブログを巡回される日々。
すごい情熱です。

海外で日本の漫画ファンをするのはとてもエネルギーが要りそうです。
…日本人でよかったなぁ、海外には住めないなぁ、と思う漫画バカがここに一人。
スポンサーサイト

category: 鋼の錬金術師

tb: 0   cm: 2

コメント

海外の方はすごい

こんにちは、はじめまして。さやと申します。
ハガレンピープルからお邪魔しております。
MCさんはほんとにすごいと思います! 頭が下がりますです…!
あとほんとに、やっぱり朴さんと釘宮さんは(というのか声優さん全員か)わかりませんが、
海外の方も魅了してしまうのはほんとにすごいな、と、私もあのブログを拝見して思いました。
日本ではああいう形(アニフェス)で終幕してしまいましたが、海外ではもっと
ハガレン旋風が吹き荒れてほしいなと、MCさんのブログを見て思ったしだいです。

URL | さや #xfH9rAAU
2006/05/14 02:08 | edit

!!!

はじめまして!コメントありがとうございます!!
と、いいますか、さやさんのブログ、実は日参させていただいてます…!
コメントチェックしてびっくりしました。
片想いリンクもさせていただいてたりもしてるんですが
今までご挨拶もせず…すみません(汗)
そんなこんなで”置いていかれた同盟”でも
名乗りを上げようかどうしようかと、もじもじしていたら…。

MCさんのブログを拝見すると新鮮な気持ちがします。
ホントに、海外の方々まで魅了してしまう鋼(とそれに携わる人たち)って
すごいんだなぁと、改めて思わされますよね。
日本のファンも負けずに盛り上がりましょう!
全盛期=今!ですよね!(笑)

URL | みどり #1wIl0x2Y
2006/05/15 23:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greeny.blog7.fc2.com/tb.php/279-557be431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。