階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

映画『不死鳥の騎士団』感想  

最終巻発売まであと5時間!!!
そのはやる気持ちを抑えて、とりあえず簡単に映画の感想を書いておきましょう。
原書発売されたらそれどころじゃありませんから(^^;

以下ネタバレ
全般的に良かったです。
あの内容を約2時間に収めるのは、並大抵のことではありません。
主題からそれず、かつ映画としての魅力を損なわず、そしてファンに失望を与えない。
十分にクリアしていたと私は思いますよ。(偉そう(^^;)

■良かった点
・息をつかせず最後まで持っていったことで
 観客に余計なことを考える暇を与えなかった(笑)
・魔法省内部の映像は想像通り!!見入ってしまいました。
・ルーナが良かった。可愛すぎると思ってましたが、不思議ちゃんの雰囲気ばっちり。
 演技うまいですねえ。
・ジニーがさりげなく嫉妬しているとこ。
・シリウスの死をより明確に見せたこと。
 原作のままを映像にしたら、きっと観客は混乱したでしょう。


■気になった点
・ブラック家の屋敷がショボすぎ。あれじゃ隠れ穴より狭くて汚いじゃないですか(^^;
 しもべ妖精がいるくらいのお屋敷なんだから…
・アーサーがナギニに襲われたのをハリーが見たとこは、原作読んでない人にも
 何(ハリーが蛇目線でアーサーの危機を知った)が起こったのか、わかったんでしょうか?
・ハリーが預言を手にした時、あの時恐らく手に取っているハリーだけに
 預言の内容が聞こえていたのだと思いますが、わかりにくかった。
・最後ハリーにヴォルさんがとり憑いた時も、何が起こっているのかわかりにくかった。
 もっとヴォルさんが「入り込んだ」っていう描写があって良かったんじゃ?
・レギュラスに全く触れられなかったこと。いいのかな…?
・シリウスの死が明確に表現された。
 ↑の良かった点でも挙げている通りではあるのですが、
 はっきりしただけに1人の人間が死ぬことの理不尽さが薄れたかな、と。
 まあ、展開速すぎて、そもそも感情移入する暇もありませんでしたけど(^^;

ツッコミとしてはこんな感じでしょうか。
でも、全般的に良かったですよ。ホント。
私としては、あんなに感情移入しづらい展開の速さだったにもかかわらず
そして元々そうなることを知っているのに
やはり、シリウスの死は悲しいです。2回見ても同じところで涙が出ます…。
こんなんで、もう間もなく発売される最終巻を読み通すことができるのか、
ちょっと不安(^^;

あと、もうひとつ気になった点といえば
ベラトリックス役の人って、『チャーリーとチョコレート工場』の
チャーリーのお母さん役の人ですか??
顔はそっくりなのに演技でこうも違うのか、と。
スポンサーサイト

category: ハリー(全般)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greeny.blog7.fc2.com/tb.php/340-b4cef6eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。