階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

将棋ウォーズ  

将棋好きスマホユーザーの中で流行っているらしい『将棋ウォーズ』というアプリ(iPhone/Android対応)があります。
単なる将棋アプリと、いわゆるソーシャルアプリを融合させたようなゲームで、
レベルに合わせて対局相手を振り分けてもらえるので、超初心者でも気軽に対人戦が楽しめます。
しかも無料!(1日5回までの制限つき)

ルールはハンデなしの平手のみで、10分切れ負け(10分の持ち時間を使い切ってしまうと負け)。
通信が切れて一定の時間が経ってしまっても負けになります。
なので1対局最長でも20分という気軽さ。
お昼休みにご飯を食べた後にやったりもできますね(^^)

ソーシャル要素としては対局中(後も)にチャットができる仕様になっていますが
制限時間10分なので、多分これ使う人ほとんどいないんじゃないでしょうか(^^;
あとは選んだ戦形や囲いの種類によってカードを集められます。
他のユーザーと友達登録するとその人とは無制限で対局できたりもするようです。

プロもこのアプリで遊んでいるそうで、強い人はそうとは知らずにプロと対局してた…なんてことがあるのかもしれません(^^;;
気軽に通信対戦が無料で楽しめる!ということで、将棋ファンの間で人気上昇中のようで
私もアプリをインストール、どきどきしながらやってみました。

なにしろ人相手に将棋を指したのは、友達と指しかけの一局のみ。
通信対戦は初体験です。
めちゃくちゃどきどきしましたが…初戦、その次、となんとか勝ててご満悦(*^^*)
でも世の中そうはうまいこと行きません。
負ければやっぱり悔しい!!!!

今までは金沢将棋レベル100のAI対戦ばかりやってた私でありますが
人との対局は全然違うんですね。
血が通っているというか、一度人との対局を指してみると
AIは本当に無味乾燥…というか。

一番驚いたのが居玉のままでガンガン攻めてくる人が圧倒的に多かったことです(^^;;
アプリはレベル1でも居玉(王様が最初の位置のまま)のまま飛車先の歩だけを伸ばしてきたりなんてことは
絶対になかったので、すごく面食らいました。
でも、そりゃそうですよね。人が指してるんですもん。

で、勝ったり負けたり勝ったり負けたり負けたり…
悔しくて1日5回の制限をあっさり解除(有料または要友達紹介ポイント)してしまいました(^_^;

私は現在18級、18勝15敗(勝率5割5分)。
負け越さないように勝率維持できたらいいな(^-^)
あと戦形の幅がなさすぎなので、そちらも増やしていきたいです。
(今のところ集めたカードは金矢倉、片美濃囲い、美濃囲い、四間飛車のみ)
スポンサーサイト

category: 自分の将棋

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greeny.blog7.fc2.com/tb.php/368-b6a65d0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)