階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

自分の将棋。  

すっかり観る将(観る将棋ファンをこういうらしい)になっている私ですが、
一応指すほうもやりたいという気持ちはあるんですよ…
でも、ヘタクソですけどね…

というわけで?まったくの誰得な棋譜掲載(勝局のみ)。
こんなヘタクソでも将棋ファン名乗っていいんだよ!
ヘタでも指すのも観るのも楽しいよ!!てことを身をもって示そうと…。

春から始めて、始めたばかりの頃の棋譜を振り返ってみました。
最初の頃の棋譜を改めて見て、愕然とする程度には進歩しているようです。一応…

使用アプリは金沢将棋レベル100 for iPhone(長いので以下単に金沢将棋。)
最初は無料のエントリー版でやってたのですが、初めて勝てた時に棋譜を保存できる有料版にバージョンアップしました。
以下リンクをクリックすると別窓で棋譜 for flashの画面が開きます。
Flash非対応のiPhoneやiPadなどでは見られません。


▲もりやん △金沢将棋Lv1
2012年4月8日
以前符号だけ載せました。
なんというか、非常にアクロバティックっていうか…
でもこれが平手で勝てた初めての将棋です。

▲もりやん △金沢将棋Lv10
2012年5月23日
この辺までは『羽生善治のみるみる強くなる将棋入門(監修:羽生善治)』の数の原理や基本の手筋を読んだだけでなんとかなってました。
囲いとかはまだ覚えてません。

▲金沢将棋Lv15 △もりやん
2012年6月18日
囲いをぼんやりと覚え始めました。
矢倉と美濃囲いと…
この後また勝てなくなります。

▲金沢将棋Lv20 △もりやん
2012年7月16日
以前の記事で一度掲載したもの。
全然勝てなくなって『羽生善治のみるみる強くなる将棋序盤の指し方入門』(監修:羽生善治)を購入。
駒と駒のつながりを意識するということを覚える。

▲金沢将棋Lv21 △もりやん
2012年11月20日
しばらくiPhoneアプリの将棋ウォーズのほうで遊んでましたが、
金沢将棋でも将棋ウォーズでも、飛車を振られると、特に中飛車にされた時に全然勝てないと気づき
しばしお勉強期間&見るほうが主になってた期間でした。
(この間に羽生善治の将棋の教科書(羽生善治)を読み始めました。)
そしてやっとAIの中飛車に勝てるようになった一戦。

▲金沢将棋Lv22 △もりやん
2012年11月28日
一番最近の棋譜。
何故だか初手で端歩を突いてくるレベル22のAIに対して、先手ではあっさり勝てたのに
後手でうまくいかなかったんですが、快勝できた一局。



…と、こんな有様でございます。
地道にちょっとずつ強くなれたらいいな( ´ ▽ ` )
スポンサーサイト

category: 自分の将棋

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greeny.blog7.fc2.com/tb.php/376-387c3fea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。