階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

金沢将棋Lv20(二枚落ち)とLv23先手  

はい、また自分の将棋の棋譜(勝局)晒しです。

私が使っている金沢将棋レベル100 for iPhoneはレベルが1~100まであるのはもちろん
二枚落ちまでの上手・下手駒落ちから先手・後手までが選択できます。

駒落ちや、平手でも待ったを使ったりすると勝ったレベルのところに銅メダルマークがつきます。
先手(待ったなどなし)で勝てたら銀メダル、後手で勝てれば金メダルです。
さらに二枚落ち(それ以外の駒落ちはやったことがないので不明)の上手で勝てたら玉メダルがもらえます。

写真
こんな感じ。

で、基本的に先後とやって、5レベルほどの間隔で二枚落ちの上手を持ってやってみてます。
弱いのに駒落ちの上手って…て感じではありますが、これはこれでやってみると
いきなり攻めるということが不可能で、守りを意識せざるを得ないので、結構いい勉強になる気がします。
ということで、今回はレベル20の二枚落ち上手にチャレンジ(^^)

※駒落ち…ハンデ。強いほうが駒を減らして(=落として)戦います。落としたほうが上手(うわて)、落とされたほうが下手(したて)といって、棋譜再現の画面では上側になりますが初手は上手から指し始めます。
※二枚落ち…飛車と角を落とします。他にも強さにあわせていろいろ。

上手:もりやん 下手:金沢将棋Lv20(二枚落ち)
2012年12月12日
(△と▲はどっちが上手・下手なんだろう…)

そして年賀状の印刷をしている間にレベル23の平手(先手)戦。
三間飛車初対面!でした。
途中までかなり絶望的な気分になったんですが…うーん。

▲もりやん △金沢将棋Lv23
2012年12月15日
スポンサーサイト

category: 自分の将棋

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greeny.blog7.fc2.com/tb.php/377-cec844d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。