階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

年初のごあいさつ。  

2013年賀2

新年明けましておめでとうございます。

昨年が私の「将棋元年」だったので今年は「将棋二年」ということになりますが
はじまりが春なので、将棋界と同じく区切りはなんとなく年度にしたい感じです。
ともあれ本当につたないブログですが、今年もなにとぞよろしくお願いいたします。

年末年始で特筆することといえば、iPad miniを購入しました。
電子書籍…というか将棋世界の電子版を読みたい、というのが最大の動機だったりします。
というわけで電子書籍版の将棋世界を購入してみました。
年末年始(1/6まで)はバックナンバーがなんと350円!!
安い!ので片っ端からお買い上げ。
新年ですし、景気良く。

さすがにボリュームありすぎでまだ全部は読めていませんが
とてもいい感じです。画像はきれいだし。
推しポイントである図面を動かせるのも良い感じです。

ただ個人的嗜好としては紙媒体と電子書籍媒体の違いにまだ慣れていないせいかもしれませんけど
紙をぱらぱらめくって読むのとは大分感触が違いますね。
紙の本だとぱらぱら読んでいるうちに、目次を見ただけでは気づかなかった小さなコーナーや
ちょっとした文章にたまたま目が行って、意外な発見があったりします。
たとえば高橋道雄九段の名局セレクションの記事なども、たまたま目に留まって衝撃を受けました(笑)

電子版だとなかなかそういう「素敵な出会い」は難しいな、という印象です。
目次や見出しに含まれない、ちょっとした記述などは素通りしてしまう可能性が高くて、
もっとこの、ぱらぱら感というか、そこをアプリの操作性で埋められないものかと感じます。

あと、雑誌原稿をそのまま電子版に直しているため
見開きの写真が真ん中でつながっていない
(製本した状態で自然に見えるように原稿ができているため)のがとても残念です。
そこは是非とも修正して欲しい…。

あ、そういえば初詣で鳩森神社へお参りしてきました。
(※鳩森神社…将棋会館のお隣にある神社。結構大きい。将棋の中継でよく登場します。毎年年初に指し初め式が行われます。羽生さんが結婚式を挙げられたのもここ。)
東京生まれ東京育ちのクセに、これが人生初千駄ヶ谷です。
渋谷からてくてくと歩いてみました。
思った以上に結構距離があって、寒いのに汗だくになりました。
渋谷、原宿と喧騒を抜けて歩道橋をわたると
急に街の空気が変わって、ギラギラしていた灯りが一段落ちて、すっと落ち着いた雰囲気になりました。
そこから先が将棋会館のある街、千駄ヶ谷です。

大通りから道を入ると民家の立ち並ぶ住宅街で、元旦のためかほとんど人がいません。
ぐるぐると小さい道を巡っていって、ようやく鳩森神社にたどり着きました。

ただ、すでに日が落ちていたので棋力向上絵馬もおみくじも買えず…
日を改めて参拝しようと思います。
真っ暗な将棋会館も外から眺めて、しばらくうろうろ。
カフェが多い印象ですね。
昼休憩時などは棋士の皆さんがいらっしゃるんでしょうか。

あと年末年始といえば、渡辺竜王vs羽生三冠の棋王戦挑戦者決定戦!
結果的に三番勝負で一勝一敗。
1/7(月)に郷田棋王への挑戦者が決まります。
12/26の戦いも大変盛り上がりましたが、年明けの決定戦も大いに楽しみです!!

自分の指す将棋はといえば、年末の指し納めは将棋ウォーズでも金沢将棋でも散々で、
結局負けっぱなしで年を越しました。orz
年始の指し初めのほうは1局目こそ勝ちで幸先いいかと思いましたが、その後はやっぱりというかまたもや散々。

…羽生先生の署名入りの免状を申請できるように、
初段になるのをとりあえずの目標としてがんばります。

ともあれ、今年が将棋界にとって、そして皆様にとって素晴らしい一年になりますように!(^-^)
スポンサーサイト

category: 将棋

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greeny.blog7.fc2.com/tb.php/380-f0c4380a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。