階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

花将棋  

今年の桜は名人戦が始まる前に散ってしまいましたが、
名人戦はまだまだこれからが佳境!!

というわけで(こじつけにも程がある)、
桜をかたどった将棋の駒を作ってみました( ´ ▽ ` )ノ

写真

舞い散る桜の花びらを手で受けて、
ああ、こんなに可憐でかわいい将棋の駒があってもいいんじゃないかなって思いまして。
で、ぼんやり頭に浮かんでいたものを具体的にカタチにしました。

以下のリンクからPDFファイルをダウンロードしていただけるので
ご自宅のプリンターで表裏を間違えないように印刷して、はさみで切り取って使ってください(^^)

花将棋 オモテ(PDF:281KB) ウラ(PDF:209KB)

オモテ側にうっすらと桜の花びらの形に線がついていますので
それに沿ってはさみで切り取ってください。
そして駒の上半分を中心のすじに沿ってちょっとつまんで折り目をつければ駒がひとつ完成です。
折り目をつけると、より桜の花びらっぽくなりますし、駒が立体的になるのでつまみやすくなります。

あと、オモテの右下「花将棋」と書かれているあたりにうっすらと点線がついているのですが
そこを切ったりのりで貼ったりすると、駒を入れる名刺大の袋ができます。
将棋盤のほうもそのうちPDFデータを作ろうかと思います。

駒を印刷する紙はなんでもいいと思いますが、コピー用紙ではちょっと薄いので
すこし厚めの裏表印刷できる紙が良いです。
参考までに写真のはバンコWaコレクション 和紙 羽二重紙(薄紅)です。
桜色っぽい紙がなくても、白い紙も良いと思います(^^)
スポンサーサイト

category: 将棋

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greeny.blog7.fc2.com/tb.php/394-606c797f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。