階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

桜と将棋とぬいぐるみ  

4月になり桜が咲き…そう、名人戦の季節です。
第74期名人戦は前期王座戦でも戦った佐藤天彦八段を挑戦者に迎えて4月5日に椿山荘にて開幕します。
とてもとても楽しみです。
1年前は当日まさかの入院という予期せぬ事態に現地観戦がかないませんでしたので、今年は何としても行くつもりです。(でも実は有休申請これから…)

さて、4月から今期が始まったということは3月末で前期が終了したということです。
そしてその前期を総括する将棋大賞も発表されました。

第43回将棋大賞受賞者のお知らせ

羽生名人が2年連続21回目の最優秀棋士賞を受賞されました。
おめでとうございます!!

最優秀棋士賞とはMVP(most valuable player)あるいはPlayer of the yearのことですね。
現役生活30年中21年間、最も優れ秀でた棋士である、と。めでたい。

めでたいので動画で祝ってみました。


羽生善治名人 最優秀棋士賞受賞 お祝い動画



はい。

ぬいぐるみは「ねこはる」さんといいます。
※ぬいぐるみは現実の人物・団体とは関係ありません。


カラー軍手でぬいぐるみを作って、
1_20160403234541c2d.jpg
まだヒゲもメガネもありません

無料型紙工房ことろさんの型紙を参考に和服を縫い、
2_2016040323454313c.jpg
衣装一式。

絵コンテなんかも一応書いてみたりして、
IMG_9062.jpg

iPhoneで写真を撮り、Photoshopで加工し、
psd_20160404000413122.jpg

Adobe AnimateCCで動画にしました。
fla.jpg


以前webがFlash全盛期だったころに仕事でFlashバナーを大量に作っていたので、その要領です。
音を入れることも考えて素材を集めていたのですが、アニメーションが短すぎるのとあわないのとで結局無音の動画になりました。
最後の扇子パタパタがなければ10秒にも満たない動画ですからね…。
長編のクレイアニメーションとか作る方は狂気の沙汰(ほめ言葉)です。



で、なぜ最優秀棋士賞を祝うのか21回目の受賞で別段今年に限って祝う理由はないじゃないか、
という疑問がわくかもしれませんが、そこはあまり深く追及しないでください。

ぬいぐるみがなぜ猫なのか?という点については、はじめは人型で考えて材料をそろえていたのです。
もうだいぶ前のことです。2年くらい前かもしれません。
以前私はマイケルくんというぬいぐるみを作っていたし、そうだ、作ってみようと。
が、材料がほぼそろったところで、自分内倫理委員会から待ったがかかりました。
人型はNGだと。

day3_02_08.jpg
マイケルくん

実はマイケルくんを作ったのは、マイケル・ジャクソンが亡くなった後なのです。
きれいな景色とかをマイケルの代わりに見せてあげられたらいいなあなどと考えて作って、
マイケルくんを連れてマイケルの暮らしていた街であるロサンゼルスに行ってみたりもしました。

マイケルくんを作ったのはそんな状況だったのですが、
今度作ろうとしているものはそうじゃないだろうと。
そんなわけで自分内倫理委員会からNGが出てしまったために、
材料がもったいないけどお蔵入りに…なるはずでした。

が、昨年末ころふと思ったのです。
猫ならいいじゃん…!と。

どういう思考回路と価値観でそうなるのかわからないというのは至極ごもっともだと思いますが
そうなったのです。
深く追及してはいけません。

まあとにかくそんな理由です。(文章をまとめる気がない)


できれば和服も色を変えたり紋付を作ったりしてみたいのですが…
たぶんやらない気がします。
画像はたくさん撮ったしこれからももちろん撮れるので、それを加工して遊んだりはするつもりです。
そんなわけで今後ともねこはるさんをよろしくお願いいたします。

GH171_L.jpg
スポンサーサイト

category: 将棋

tb: 0   cm: 2

コメント

素晴らしい

「ねこはる」くん、素敵です。
可愛いし、理知的な感じも出ています。
動画も素晴らしい。センスが光っています。

実は、名人戦の第2局の逆転負けで放心状態になっていましたが、おかげさまで立ち直れそうです。
動画の第2弾、第3弾はもちろん、他の記事も楽しみに待ってます。

URL | 英 #O/RVm54g
2016/04/29 22:42 | edit

Re: 素晴らしい

英さん

コメントありがとうございます。

ねこはるさん喜んでいただけてよかったです。
思い付きと衝動で行動しているので動画の第2弾があるかどうかはわかりませんが…
せめてもの気晴らしになったようでなによりです。

第2局は残念でしたね。でもここから改めて五番勝負が楽しみですね。

URL | もりやん #-
2016/05/01 23:37 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greeny.blog7.fc2.com/tb.php/420-0cd9f37b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。