階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Cleared, of all charges!  

長かった。ホント長かった。長かったよ。
今日は語らせてもらいますよ。
誰もついて来れなくても、知りません(笑)
いいじゃないですか、だって、今までずっと耐えてきたんですもん!!



祝・マイケル


完全無罪判決!!


\(T▽T)/



うううー、昨日この知らせを夜ネットで見た時は、
「全面無罪」のたった4文字を、もしかしたら見間違えているんじゃないかと思って
何度も見返して、読み違えじゃないとわかって、
パソコンの前で泣き崩れましたよ。
ひとりで「よかった…よかったよ…」と言って泣いてました。

私は今までずっと、今回の件に関して極力中立な姿勢でいました。
ここでもファンサイトでも、私生活上でも、
一度も今回の裁判の行方についての自分の考えを話したことはありません。
(目に余る偏向報道に怒りを表したことはありましたが)
それは何故かと言うと、私はマイケルの身内でも知人でもなければ、
事件の関係者でも裁判関係者でもなく、どうあがいても真実を知りようがないからです。
10年以上マイケルの音楽を聴いてダンスやショートフィルムを見て、
そしてコンサートに行っていても、それだけで一人の人間の人格の保障なんか、とてもできません。
妄信的に無条件で「マイケルがそんなことをするわけがない」と、
(そう思いたくても)何の根拠もなく言うことができませんでした。

それは私にとって軽々しく言えないという点で、やはり重大な意味を持っているとも言えますし、
逆に、事件に関する事実がどうであろうと、裁判がどうなろうと、
ファンである姿勢に全く影響がないという意味でもありました。

それでも、「そろそろ判決が出る」「今週末に出そうだ」「ちょっと長引きそうだ」
「来週末には」「予想より長引くかも」という報を毎日不安な思いでネットにつないで見て、
日に日に心配も増していきました。

やっぱり、無罪判決は嬉しいものです。
今までの不安で行き詰ったような思いが、全て霧散して泣き崩れてしまいました。
正直、なるべく客観的にいようとしていた自分が
こんなに動揺しているとは思いませんでした。
良かった。本当に、良かった。




…とはいえ。
偏向報道は相変わらずです。
まあ裁判前・裁判中からの報道で、たとえ無罪判決が出ても
「どうせ難癖つけられるに違いない」とほとんど全てのファンが予期していたとおり、
一見公正を装っていても”金と名声で切り抜けた”とか”弁護士がうまく演出した”とか、
報道にはマイケル側の印象を悪くするような内容ばかり。
”日本も裁判員制度導入へ向けて参考に”とかって…
何故”マイケルが本当は有罪になるべきだったんだけどうまいこと切り抜けちゃった”
みたいな表現されなきゃいけないんですかね。
”証拠がないとやはり有罪にするのは難しい”って…証拠もないのに有罪にして良いと言うんですか。

一方、原告側に関する記述はせいぜい”証言が二転三転した”とか、軽く流す程度。

日本では(米国他でどうだったのかはよく知りませんが)全くと言っていいほど
マイケル側に有利な展開の話は流れず
原告側の証言などの、マイケル側に不利なように見える報道しかされてませんでしたので
殊更に今回の裁判に興味のあった方以外は、もしかしたら知らないかもしれませんが
原告側はいくつも偽証が明らかになったり、捜査がずさん※であったりしたうえ、
異常とも思える人数を動員して行われた家宅捜索でも、一切の証拠は出てきませんでした。
(※ 過去にマイケルに性的虐待を受けたと検察が例に挙げたマコーレー・カルキンに関して、
当のマコーレー本人に事情聴取も何も行われていなかったことが、マコーレー自らの証言で明らかになった。加えて虐待の事実を否定。)

一体全体、今回の判決に対して言葉を濁して暗に
”マイケルは有罪のはずなのに無罪になってしまった”と主張する方々は
何を持って、そう堂々と述べられるのか。
具体的な論拠を示して、是非、説明していただきたいものです。
それができないなら、これ以上ふざけた真似するな。
スポンサーサイト

category: マイケル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greeny.blog7.fc2.com/tb.php/45-76902684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。