階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第5章 P.81~102  

第5章『An Excess of Phlegm』

The Burrowで安全は大丈夫なのかと思ったら、その辺はやっぱり万全なようですね。
魔法省の協力も得られる分、5巻の時とも状況が違いますもんね。
でも、魔法省のセキュリティでもヴォルさんやデスイーターに対して
果たしてどのくらいの効果があるのか…ちょっと疑問。
まあでも、監視がきついハリーに正面から襲いかかるようなマネはしないでしょう。
それにしてもダンブルドアはハリーを連れて
朝までSlughornさんの家に居座るつもりだったんですね…(笑)

トンクスが元気がないのはともかく、ダンブルドアと目を合わせないのが気になります。
…これは何かの伏線??って、斜に構えすぎ?(^^;

Office for the Detection and Confiscation of Counterfeit Defensive Spells and Protective Objects
という、やったら長く新しい部署名の長に昇進したウィーズリーおじさんの野望は
どうして飛行機が宙に浮くのかを知ることだそうで(笑)
上の部署名は邦訳すると
『偽防御呪文および偽防犯器具に関する取締り事務所』…みたいな感じでしょうか?

ハリーの顔を見て安心してから狩に出かけるヘドウィグ、いいコだ~(^-^)
前から思ってるんですけど、ハリーの物語の中の誰かになれるとしたら
私は絶対ヘドウィグですね(笑)

そしてフラー登場(笑)
彼女が登場すると、世界は彼女を中心に回ってるかのような錯覚に陥りますね(笑)
にしても!ビルと結婚!!!
まさかホントにそんなことになってるなんて。
馴れ初めは三校対抗杯の第三の課題の時ですよね。
その後イギリスでグリンゴッツに就職して、個人レッスンを受けて…
さすがヴィーラの血を引くだけある。狙った獲物は逃がしません(笑)

さて、意外と早く預言のことを話したハリーですが
そのすぐあとのハリーの気持ち(P.97の後半)にうんうん頷いて、また泣けました(T_T)
いい友達と出会えて本当に良かったね、ハリー…!!(涙)

そして!!お待ちかねのOWL試験の結果が!!
…さりげなくTがホントにあるのに笑いました(笑)
でも一瞬、双子のいたずらで偽の手紙かと思っちゃいましたよ(^^;

成績順に、
闇の魔術に対する防衛術(O)
魔法生物飼育学(E)
呪文学(E)
薬草学(E)
魔法薬学(E)
変身術(E)
天文学(A)

で、落としたのが占い学(P)と魔法史(D)。

魔法薬、Eでしたねえ~。
まあここでOとか取られても、都合よすぎになっちゃいますしね。
むしろEでも良すぎるくらいですし(笑)
でも、Aurorになる道は断たれてしまったんですね…。
今年からEでもNEWTレベルの授業を受けられるってことにはならなそうですし…
ということはハリーはなんの職業を目指すことになるんでしょうね?

魔法史はともかく、占い学も当然のように不合格なので、
もう今後はトレローニーもあまり登場しないんですかねえ。
それはそれでちょっと残念な気も(笑)
でも物語の展開としては、今までの蓄積で膨大になった登場人物を
自然な形で少し絞れることになりますね。
OWLテスト、作者にとっては便利な存在かもしれません(笑)

それにしても”闇の~”でハーマイオニーがEでハリーがOって、
テストの上でどうやってその差を測るんでしょう。
いや、実戦だったら間違いなくハリーが断トツだと思いますけども
単に実技テストでならハーマイオニーもハリーと同じくらいの実技を披露できそうな気がします。
それとも試験では5巻で書かれてなかっただけで、
ルーピンの試験みたいに実戦形式のテストもあったのでしょうか?
スポンサーサイト

category: ハリー6巻感想

tb: --   cm: 2

コメント

フラーの登場には笑えましたね。
テスト結果のTにも。トロール。。。

URL | ゆみ #X/3WlwQ6
2005/07/21 09:59 | edit

T(笑)

フラーは相変わらずの破壊力というか、すごいですよね(笑)

そしてT(笑)
公式なテストで"トロール"なんていう評価をもらってしまったら
ものすごくへこみそうです(^_^; しかしまさか本当にあるなんて(笑)

URL | みどり #1wIl0x2Y
2005/07/22 22:12 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。