階段下のがらくた部屋

ハリー・ポッターの感想・考察から日々の雑事まで。だったのが色々あって将棋とか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第9章163~183  

第9章『The Half-Blood Prince』

とうとう来ました表題の章。
でも『炎の~』と『不死鳥~』は、はっきり言って
話の本筋上でそんなに重要なワケじゃありませんでした。
さて、今回の『混血の~』はどうでしょう。

ネビルが薬草学でO!
薬草学が得意だとは書かれていましたが、まさかOを取るほどとは…!
やっぱりネビルに足りないのは(マクゴナガル先生も前に言っていたように)
自信ですね。やればできるんだから、頑張れ!
そしてばあちゃんの言うことばっかり気にするな!(^^;

とはいえ闇の~ではハーマイオニーでさえ届かなかったO。
それを教科が違うとはいえネビルが取るなんて
いまいちOWL試験の採点基準が良くわかりません(^^;

そして案の定、魔法薬学を続けられることになったハリー。
さすがダンブルドアの策略(笑)

スネイプとの最初の授業でハリーが内心思ってることが黒い!!(笑)
こらこらハリー(笑)
しかしここ、「like you haven't watched them come and go~」って
どうしてhaven'tで否定形なんですか?(^^;
いまいちここがわかりませんでした。うーん?

無声呪文…Non-verbal spellsについてのスネイプの問いかけに対して
いつものようにハーマイオニーが手を挙げてるんですけど、
他の人も手を挙げようよ…!(^_^;
呪文を唱えなくていい場合の有利な点なんて、誰にでもわかるじゃないですか。
それとも、どうせハーマイオニーが答えるだろうから、と
皆まかせっきりなのでしょうか?
でも特に他の寮の生徒なんかは得点をグリフィンドールにやらないためにも
手を挙げてよさそうなものですけどねえ。

そのあとのハリーがスネイプを吹っ飛ばして暴言浴びせたところは大笑いしました(笑)
やりすぎだよ、ハリー(笑)

ダンブルドアとのlessonは、具体的な呪文を習ったりするんじゃなくて、
なにかこう、精神的なものというか、形のないものなんじゃないかと
私は思います。呪文とかだったら他の人でも教えられますし…。

で、Slughornの魔法薬学。
机の上のAmortentia(語源の一部は仏語のアモーレでしょうか?)から
ハリーが匂ったもの…
・糖蜜タルト
・箒の木のにおい
まあこの2つはわかります。というかホントに糖蜜タルト好きなんですねえ。
作り方覚えようか…ゴホンゴホン(爆)
で、問題なのは
・「隠れ穴」でかいだような気がする花のようなにおい
うーん?????

おおお、そして登場Felix Felicis!
発売前に公開された章タイトルのうちのひとつです。
人名かと思っていましたが、魔法薬の名前でしたか。
しかもliquid luck、幸運って物質だったのか幸運薬とでもいうのでしょうか。
これはあれですかね、イメージとしてはスーパーマリオで無敵キノコを食べたような感じ?(古っ)
いや、もちろんFelic Felicisを飲んでも無敵にはならないでしょうけど
なんとなくですよ、なんとなく(笑)

そんなすごい薬、きっとハリーが取るんだろうなあ~、でもハーマイオニーがいるしなあ~
と思ってたら、ハリーが先生から借りた本にはなにやら書き込みが。
もしやこれは元スネイプの本だったり!?もしくはリリーとか!!
とかなんとか思ってたらハリーが幸運薬ゲット。
うんうん、やっぱそうこなくっちゃ…命の危険が待ってるわけだし…

…って、持ち主がHalf-Blood Prince!?!?
今の今まで章のタイトルのことなんか忘れてましたよ…!!!

でもって、「He caught a sudden waft of that flowery smell」って!

じっ、じっじじじっじじじじ、じ
ジニーっ!?
じ、ジニーなの!?ジニーなのかっ!?
ま、まさか、それはないと思っていたのに…いや、まてまて、でも確かにこれから新たに登場してくるコってわけにもいかないし…ええええええええッ!!??ジニーなのっ!?(涙目)

うう…
…いえね…ホグワーツ特急でコンパートメントを探しに行こうかって言って
断られた時の反応で「おや?」とは思ってたんですよ、ええ。
でもね、
気づかないフリしてました(涙)
ああ、なんていじらしい私あー…そうなのか…気づかなかったよ、ごめんよハリー…
というか、本人もまだ気づいてないようですけどね(苦笑)
ということはロンがお義理兄さんに…うふふふふふ(壊)
スポンサーサイト

category: ハリー6巻感想

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。